読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Vigore KX-3Pが良いかな。

秋葉原で805Sと聞いてみたけど、いい勝負。特に女性ボーカルの差は微少だった。びっくりしたのは男性ボーカルですごく違う。ボンジョビとかビートルズなんて別人に思えるくらい鳴り方が違っていた。
で、私はどちらかというとKX-3Pが良いかな。高域の差というより、低域の差が効いている。そこはバスレフ型と密閉型の差が大きそう。バスレフで低音を誤魔化して、805Sは音楽的にぼかしている。低音を誤魔化させない密閉型のKX-3Pはモニタ的となっている気がする。ビートルズなんて録音が古いのか、正確に鳴らさないほうが、結果的にきれいに聞こえる感じがした。
KX-3は写したとおりの発色で、毛穴まで見えるような正確な写真で、805Sはそこまで解像度はないし、発色も写したままでないが、適度な解像度で、きれいな発色の写真という感じかな(これが音楽的というのかなぁ)。良し悪しでなく、スピーカに何を望むかの差に思える。

参考までに、最初は、KX-3Pは棚にあり、805Sはスピーカスタンドに乗せてあった。この状態では、805Sの圧勝だった。たぶんカーテンしても分かるくらい。KX-3Pを棚から下ろしてもらって、スピーカスタンドに設定してくれたら、上記のような感想となった。当たり前ですが、スピーカを聴き比べる場合は、めんどくさがらずに、同じ状態にしてもらいましょう。