司馬遼太郎の「意外な歴史眼」

どちらかというと定石よりも違ったことを記載してある本が面白い。

司馬遼太郎の「意外な歴史眼」

司馬遼太郎の「意外な歴史眼」